5年試行錯誤したタスク管理!なんでそんな試行錯誤したの?

Schedule
photo credit: flik via photo pin cc

学生の頃は、比較的タスク管理や予定管理が好きで、社会人用の可愛くない(笑)黒いバーチカル手帳も予定とタスクをびっしり書いて持ち歩いて、空きコマも上手く活用できてる感じがして、それで、満足していました。

手帳

(今も持ってます)

ところが、

入社して、社会人になってから、なぜかうまく仕事が回らず怒られてばかり。
終わらなかったタスクの埋め合わせをするために、
朝5:30に起きて7:30出社〜22、23時退社で家に着くのは、0時頃。
疲れきってやりたいこともできずプライベートも充実してるとは言えませんでした。

そして、睡眠時間は4〜5時間で、ミスしたり悪循環に陥っていたので、
すがる思いで、本など読みあさり、いろんなやり方を試してきました。

おかげで、

その後、ほぼタスク漏れはなくなり、〆切に追われることもなくなり、
早く帰れる日が増え、仕事も自信を持って提案しやすくなりました。

大きくヒントを貰ったのは、
GTDという考え方と、シゴタノのタスクシュート。

タスクシュート
タスク管理ツール・TaskChute2 (C)

そこから、だいぶ以前よりはやりやすくなったのですが、
どうしてもカユいとこがありました。

仕事という環境では、カユいところも我慢してできても、プライベートの
重要だけど緊急じゃないタスク管理がうまくいかなかったりして葛藤が大きくあったので、
その後も改善を続けて、ようやく今のやり方に。

もちろん、今も、「完璧だぜ!( • ̀ω•́ )✧」とまではいってませんが、
カユくなくなってきて、これであとは、頑張るだけって感じがしてきました。

そうして、たどり着いたタスク管理&スケジュール管理について
これから約20記事くらいに分けてちょこちょこと連載していこうと思います。


これからの大まかな流れ



大まかな流れは、


導入

  ・なんでタスク管理がんばったの? →(今回)

  ・タスク管理方法のここがカユかった!解決したかったのは?

  ・これがそれを解消してくれたやり方の1通りの流れ!

詳しく解説

  ・収集 は都度と、まとめてやるときで…

  ・処理 の仕分けは最初だけ、結構気合いるよね!でも、…

  ・実行 実行するとき、せっかく立てた計画を思い出さないとやり辛いけど、、、

  ・レビュー それで本当にいいの?って問いて改善を繰り返す!どうやって?…

間に普段の記事もUPしつつ、ちょっと連載がんばってみようかなと思います。


*編集後記*


これらのタイトル?  あったほうがいいいかな、、、

「予定とタスクの変動をドラッグ&ドロップでサクッと調整して、
 やりたいことを実現していく方法」
みたいな? また考えます〜

また、明日から、田舎に帰るけど、ネットつながるかちょっと心配ですが、
その時は、下書きだでも書いておこうと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です