壁紙で自分の背中を押すチョットした工夫

目標を壁に書いたりして頑張る話は聞いたり、会社ので貼られてたりもしますが、
壁よりも、iPhoneのほうがよく見るんですよね。

なので、

iPhoneの壁紙に自分の背中を押すような言葉を
貼っつけておきたい!

と考えました!

でも、アプリが並んで壁紙設定しても隠れちゃうじゃ、、、
 、、、って思って諦めてたら、今日ふと思いつきました!

そう、アプリを画面からどかせばいいじゃん!

…なんだ、そんなことかっ(*´Д`)=з 

っていうようなことですが、
やってみると意外に、iPhone開くたびに、
「あっちょとがんばろうかなっ」て思えきた気がしました!(単純…)

同じく、いいじゃん!って思った方はぜひw


■  やり方


IPhone壁紙
中の写真:By Guillem Oliver via travelhack


1.好きな横写真を決める
2.自分の背中を押してくれる目標や言葉を決める
3.下記「手書き風カメラ」のような写真に文字を入れられるアプリで2を入れる
  TegakiCamera(無料版)
  TegakiCamera(有料版)
4.上記で加工した写真を画面半分の位置に壁紙をセット
5.iPhoneホーム1画面目半分のアプリをどかす。


ちょっとアプリを探すのにスライド数が増えちゃいますが、これなら、
iPhone開けるたんびに、「よし!」ていう機会になりますねw


*編集後記*



“ 今それやってていいの?どこ目指してるの?”

私の場合、ついつい気になることや、やってみたいことが沸々とでてきちゃうんですが、
一番力を入れなければいけないことに集中できるよう自問を忘れないようにしたいと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です