KPIを設定しPDCAをまわす

売上を上げるためにKPIを設定し、それを達成するためにPDCAを回していくというのは、
当たり前のことですが、組織全体で効果的に進めていくのはなかなか難しいこと。
最近それを仕事で思い知らされています。
そして、日経情報ストラテジーの最新号の特集記事に
『KPIを設定し、PDCAサイクルを回せ!この指標で会社を変える』
というのがあったので読んでみました。

日経情報ストラテジー 2010年 02月号 [雑誌] 日経情報ストラテジー 2010年 02月号 [雑誌]
(2009/12/28)
不明

商品詳細を見る

ここで、特にグサっと痛いところをつかれたなと
反省させられた内容は、
行動指標のKPIに注力しすぎると、KPIの点数稼ぎになってしまっていて、
売上につながらなくなってしまうことになっていないか注意しなければならないということです。
最近、勤めている会社で営業の行動量を増やし売上をあげるための社内キャンペーンが開催されたのですが、
成果UPには至らず、難しさを感じました。
<学びのポイント>
�部署に応じたKPIを見える化
�目標達成するためにはどうしたらいいかの行動計画を各自で立てれる環境
�立てた行動計画の共有のとフィードバックの場を定期的(毎週)に持つ
これを実施できる組織にするには、経営層とチーム長の腕力も必要かと思いますが
自分なりにこの学びのポイントを実現できるよう少しずつでも改善できたらと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です