“人生マネジメント”/“自分マネジメント”して確実にゴールに近づいていく

最近、強く考えるていることで、
本当に生きたい生き方をするには、また叶えたい夢をかなえるには、
人生マネジメント”と“自分マネジメント”が必要だと考えています。
これは私の造語ですが、簡単に言うと下記のようなことです。
———————————————————–
◆人生マネジメントとは?
自分の人生を成功させる、または思い描いた人生にしていく為に
必要なライフプランを立て、人生のゴールと現在との立ち位置を理解し、
PDCAを繰り返しながら様々な問題(壁)を解決し、
確実にゴールに近づいていく生き方と考えます。
◆自分マネジメントとは?
人生マネジメントが長期的視野での問題解決プロセスとすると、
自分マネジメントは、人生目標を達成するために
必要な人格・スキル・習慣をつけるためのプロセスと考えます。
「なりたい自分になるにはどうすればいいのか。」を考え、
自分で自分をマネジメントして未熟な部分の自分を成長させていくことです。
———————————————————–
<必要性>
一昔前は、会社と人生を共にすることが大半の流れだったので、
なんとなく同じ会社で、頑張っていれば昇格のチャンスがあったり、
同じ会社で安定して働いていくことができました。
しかし、昨今のいつ解雇されるかわからない状況では、転職したくなくても
転職活動を余議なくされる等のリスクが大きくなっているため、
会社の中での昇格を目標とするだけでは、目指すべきところを失い
彷徨ってしまうことにもなりえる時代になっています。
そこで、一つの会社単位ではなく、社会全体をみながら、自分はどう生きていくのかを
考えていかなければいけなくなりました。

これを背景に
個人でも、(大げさかもしれませんが)どう生き抜いていったらいいのかと迷った時は、
経営コンサルタントが企業にしているようなことを
自分に投げかけていかなければならないのではないでしょうか。
<今後>
上記のように必要性があるとは言っても、
自分で人生をマネジメントしていくというのは、難しいことだと思います。
そこで、最終的には、中・高・大学のうちから教育を受けながら
進めていけるような教育コンテンツが必要だと感じています。
ただ、教育機関へこのアプローチをするのは時間のかかることだと思うので
まずは、できることとして、自己啓発書やスキルアップ本の売れ行きが好調なのに
のっかって、自分自身の人生マネジメント力、自分マネジメント力の力を高めていきたいと思います。
最終的には、今の会社やもっと広い範囲で還元できていければと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です