運動は最高のクスリ!脳と運動のすごい関係を知る

本のビラに『この10年、脳についてたくさんの本を読んできたけれど本書はもっとも役に立つ1冊だ』とかいてあり、「ほんとに?」と疑いながら手にしてみると「おお!」という感じ。
裏付けの最新科学情報と具体的な改善策が分かりやすく説明されていて役に立つ本でした。

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方 脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
(2009/03)
ジョン J. レイティエリック ヘイガーマン

商品詳細を見る

特に、出会えて嬉しかったこの本が提供してくれた項目はPMSの欄。
PMSは10人に1人はいるといわれているのに、そのはっきりした原因も
治療方法もまだ模索状況。
友人も家族もこれで苦しんでいるのでなんとかしたいと思っていたのに、
病院の処方の薬や一般約やいろんな口コミ療法を試してみて
改善されるのはわずかに良くなったりする日があるというレべル。
そこで、今回見つけたのが、有酸素運動がPMSの症状をかなり軽減してくれる傾向があるという実験結果。
<PMS症状軽減方法>----------–
週4日 1日1時間以上の有酸素運動
        +α
できれば、この中の週2日くらい、ダッシュを繰り返すような
ちょっとハードな運動メニューを組み込むとさらに効果的

ただ、上記は理想の量であって、一番大事なのは
その人にとって一番続けやすい形で運動を取り入れること。
<なぜ運動なのか?>
PMSの原因ははっきりとはしていませんが、ホルモンバランスが影響し、
脳内の分泌される何かの量が変動して精神的な症状に影響を
およぼしているらしいので、それを運動によって脳の分泌成分を
良くすることで改善させることができるみたいです。
---------------------------------------------—
運動が健康にいいのは知っていたけれどPMSに効くとはっきりした
こういったものがあるとやる気になれるもの。
「運動を続ければ苦労はしないよ!」
というのが現代の多忙社会人だと思いますが、
PMSの症状で仕事も空回りになり悩みが増えるより、
運動へ投資して体質改革を頑張っていければと家族や友人と励ましあって
私も健康のために運動に挑戦していきたいと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です