分かっちゃいる「緊急」より「重要」タスクを優先にしていくための習慣をつくるには?

よく「7つの習慣」の時間管理について、4つの領域をマトリクスで描いて、
説明されますが、頭で分かっても中々難しいですよね^^;

20130719時間領域

 ・「緊急」…「緊急×重要」「緊急×非重要」
 ・「重要」…「重要×緊急」「重要×非緊急」

 
だけど、諦めたくないので、
自分なりに工夫して、「重要事項」に取り組めるための前ステップ
としてしていることがあります。

 

それは、

「ブレスト1日1時間」
    
ブレストトリガー+記録用「ノート」の活用

 

「ブレスト1日1時間」は、
 Googleカレンダーで繰り返し予定に組み込んでいます。

そして、
その時間にブレストするトリガーとなるものを、日頃から、見つけ次第、
(私の場合、Evernoteにカテゴリ別のブレスト用ノートを作って、)
タイトルともしあれば、その時の軽いメモだけをノートに書いておくようにしています。

 ※Evernoteに思いついた瞬間メモをするのに
  オススメなiPhoneアプリ

   FastEver

 

内容の例をあげると、

・本を読んでいて、取り込みたいと思った「緊急じゃないけど重要」な習慣にいついて、
 実行するには、どう実行すれば、自分の生活に取り込めるか、
 ちょっとブレストする必要
があるもの。

・仕事上でうまくいっていないから、改善方法をブレストしたい場合

・家族と過ごしたいことリストをつくっておきたい場合

など。

 

こうして、「タイトル」だけでもブレストしたい事項をいれておけば、
移動時間もそのノートを開いて、気になるタイトルから、思いついた順にでも
ブレストしていくことができます。

 

私の場合は、隙間時間だけに頼っていると、足りなかったので、
1日1時間を予め、ブレストの時間として予定に組み込むようにしています。

 

ただ現状は、正直に言ってしまうと、
忙しい日は、ブレストとして確保していた時間も
「緊急」仕事タスクに追われることもしばしば^^;

ですが!
こうしておくことで、「緊急じゃないけど重要」なタスクを
「どう実行するか考える」時間がもて、
そうした「緊急じゃないけど重要」なタスクを実行できる確立が
あがっているように思います^^

 


*編集後記*


最近、7つの習慣について詳しく解説してくれるメルマガを
ジェームス・スキナーさん著書「100%」についていた動画の続きをみるために
登録したメアドに届くようになったのですが、 (セールス上手いなぁと思いつつw)

7つの習慣の本は、自分に落とすのに時間がかかるところを、このメルマガは、分かりやすく解説されていて、既に本で読んで知識として分かっていたこともあらためて、「確かに」と思い出させてもらえて私にとってはとても有り難い内容で最近熟読してます☆

そこで、あらためて「重要」タスクをちゃんと予定に組み込んで実行していこうと思えました。

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です