【読書を活かす】本からのNextAction(ワークやタスク)を逃さないEvernote活用

読書Evernote 2013 01 31 11 46 45
本を読んでいると、著者から「◯◯をやってみましょう」と投げかけられたり、
「◯◯を試してみたい」と新たなタスクが生まれてくることはありませんか?

私は、読んでいると沸々とやってみたいワークやタスクが湧いて来ます。
ただ、読んでいる間はすぐに取り組めなかったりして、気がついたら、時間が経って
忘れていたということがありました。

それでは、もったいないので、Evernoteを活用して、多少時間がかかっても、
解決したいことへの糸口になる(もしくは、為になる)なら、ちゃんと実行出来る形に
持っていけるように工夫するようにしてみました。

すると、読む前と後では、考え方が変わっていたり、前よりスムーズに活かされるように
感じられたので、1つの方法として、下記にご紹介できればと思います。


そもそも、本を読む目的は?


私の読書の目的は、知識を増やすこと以外に、

  ・読む前よりも読んだ後に、自分を成長させること
  ・今取り組んでいる課題への解決のヒントを得ること
  ・仕事や趣味活動に活かすこと
  ・自分の考えを広げること

   があります。

  


その読書の目的を達成するためにしたいこと


上記にあげた読書の目的を達成するためにどうしたらいいのかを考えた時に、
下記のようなことができればと考えました。

 ◆本にはNextActionとなるワークやタスクが書かれていることが多いので、
  それを確実に抜き出して、実行できるような状態にもっていきたい。

 ◆そこで、下記のようなものを本から洗い出したい。

  「◯◯をやってみよう」→ワーク
  「◯◯するとこうなる」→真似してみるタスク

 ◆洗いだしたものを実行して残せる場所がほしい。

そして、その残せる場所としてEvenoteに作成することにしました。

   


Evernoteに読書ノートを作ることにしたワケ



本から書きだしてメモをするなら、ノートやなんでもいいのですが、Evernote(デジタルノート)にした理由は、、

 ・ブログやレビューページと違って公開しないので、
  著作権を気にすることなく、手元にメモを全部残しておける。
 ・デジタルノートなので、検索ができる。
 ・関連WEB情報も簡単に紐付けておける。
 ・普段から、Evenoteを活用しているので、管理をまとめられる。 など

  


Evernoteを活用した読書ノートのまとめ方例


ノートのまとめ方として意識していることは、本を読んでいて見つけたNextActionとなるワークやタスクを活用しやすい形になるように意識してまとめています。具体的な方法については下記のような感じでやっています。

◆1冊につきEvernoteにノート2つ利用

   1つ目は、本の要約。気づきメモ。
   2つ目は、本のワークを実践した結果を記載。

 (理由)
   ワークは、本からのワーク以外も含めた(年目標や自己分析などを
   まとめる)ノートブックと一緒にまとめておきたいため。
   自分を振り返る時に、ワークのみをまとめたノートがあると年々の
   変化なども見れて自己分析がしやすい。
   また、本のワークの内容自体は、本の要約側のページで別でもっていることで、
   テンプレートとして残しておけるので、また、日にちが経ってから
   ワークをやり直す時などに利用しやすいため分けて記録。

◆本の表紙画像をTOP画像にすると見つけやすい

◆目次をテキストデータで貼り付けておく
   ・テキストをAmazonなどのサイトから探してはると、メモする手間が省ける
   ・類似本の横断検索時に助かる

◆スマホや携帯のカメラでメモをする

  ◯写真メモ箇所
    ・線を引いた所
    ・章のまとめ
    ・ワーク
    ・図

  ◯方法
    ・読み終わったあと、まとめて撮る
    ・iPhoneアプリ「FirstEverSnap」でUPして、あとでEvernoteでマージする。
     または、「PictShare」というアプリでまとめてEvernoteにあげる。
     ただ、「PictShare」の場合、画像サイズが大きくて数が多いとうまく
     あげられないことがあるので注意。

    FastEver Snap – Camera for Evernote
    PictShare – multiple photos/movies uploader

◆ワークは、取り込んだ写真を見ながら、テキストで書きだしておくと後で、
 ワークがやりやすい。

  ▼写真メモを見ながらすぐ下にワークをテキストで書きだす
  Evernote読書メモ2013 01 22 1

   


本からのワークノートを作って「得られたこと」


本を読む時間以外に、ワークの抜き出しや整理、記入などある程度手間と時間はかかりますが、下記のようにやってよかったなと思いました^^

 ・本の内容の理解が深まった
 ・ゆっくり自分と向き合うきっかけになった
 ・自己啓発系の本のワークを行うことで、自己コントロールが前よりしやすくなった
 ・同じ悩みにぶつかった時に自分はどう改善しようと考えていたのかなど、
  振り返られる情報ができた。
 ・メモを読み返すだけで、やる気がでるスイッチとして活用できるようになった。

と、まぁこんな感じで、学んだことをインプットするように心がけています♪
また他にも「自分はこういうやり方で読書を活かすようにしているよ」など
オススメあればぜひ教えてください〜☆

    


*編集後記*


少し前に転職したばかりで、慣れるまで意識的にうまく自分をコントロールしなければならなかったりしました。そんなとき、本屋でヒントを探して、そのヒントが実行できるように整理したら、精神的にも落ち着いて慌てず物事に取り組みやすくなったように感じました。ちょこっと落ち込んだ時は、本屋にいくと元気のヒントをもらえますね^^ 電子書籍のサイトではみつけにくいのでリアルな店舗はまだまだありがたいなと思うこのごろです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です