【プチタスク管理術】ブレストタスクは、直接ノートにタイトルだけでも書いておく

<タイトルの方法に至った背景>-----—
プライベートタスクをカテゴリ(種類)別にわけてみると
あるテーマについてブレストーミングしたいというタスクが1~2割りあることに気がつきました。
このブレストタスクは、緊急でもなく、ノート等を使用するため、
デスクに向かう機会がないとなかなか実行できないことが問題でした。
しかし、緊急でないタスクといえど、ブレストタスクは溜め込むと、
いつまでもモヤモヤしていてすっきりしないのでどうしようと思い、考え出したのが、、
<方法>-----—
「ブレストタスクは、タスクリストに貯めておかないで、
思いついた時点でノートにタイトルだけでも書いておく」

というもの。
<具体的な方法>-----—
↓作成例(写真)
ミニノート
実際に行うポイントとしては、
◆記入先のノートサイズは、 モレスキンのポケットサイズくらいのノート
⇒通勤時間やちょっとした空き時間でも書き足せるように
◆マインドマップ式にブレストをする予定なら、
ページタイトルだけでなく、ノートの中心にテーマを書いておく

◆ノートはページをふっており、 ブレスト用の目次を
タスクリストのように別で作っておくと便利

⇒ブレストが終わっていないページ、完了したページが一目瞭然
⇒同じようなテーマで気になった時、すぐに探せる
<得られたメリット>------
簡単なことですが、これで、ブレストタスクを先送りしすぎず、
空いてる時間で書き足せていけるのでアイデアの熟成もしやすくなりました♪

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です