企画の立て方ステップ38問公開!提案型仕事スタイルのすゝめ【イベレポ】

提案型仕事術 セミナー1

お陰さまで、9/27(木)に
提案型 仕事スタイルって? 仕事を面白くする方法」を
開催させて頂きました!(ご参加頂いたみなさまありがとうござした!)
   

今回の勉強会でメッセージさせて頂いたのは、

提案どんどんしていいんです!
遠慮はいりません。
仕事を面白くしていきましょう!

ということでした。

スクリーンショット 2012 09 30 18 26 18

具体的なイメージがしやすいように、恥ずかしながら、
自分の経験を1つの事例として紹介をさせていただきました。
スクリーンショット 2012 09 30 19 05 09

詳しいところは、ここでは省略させて頂きますが、
提案型スタイルで仕事をしていたおかげもあって
下記のような結果を得られたと思っています。

スクリーンショット 2012 09 30 19 01 05

提案型仕事スタイルのメリットをまとめると、

スクリーンショット 2012 09 30 18 27 42

って思います。

で、

提案型スタイルで仕事を進めていったときに、じゃぁ「どう企画していったらいいのか?」と迷ったり、「他の人はどうやって企画進めてるんだろう?」って思ったりします。なので、今回、まずは自分なりにやってきた企画ステップをシェアさせて頂くことにしました。

スクリーンショット 2012 09 30 19 29 21

大枠はこんな感じに考えていますが、具体的に考えていくとなるとこれだけでは物足りません。
そこで、企画ステップチェックシート38問をまとめましたので、よろしければ、ご参考頂ければ幸いです。

→ 企画ステップチェックシート(PDF)はこちら

仕事や状況によってベストなチェックシートの内容は変わってくると思うので、ぜひこちらをテキストコピーして自分の仕事やプライベートの企画に合うようにカスタマイズして活用してもらえたら嬉しいです。

カスタマイズできたことについて教えて頂けたら、
ブログで紹介できればと思ってますヾ(´▽`o)+。
info1[あっと]kufu-life.com または ひとみ(@life2i)まで

<ご参加いただいたみなさま>
ご参加頂いたみなさまありがとうございました!
勉強会当日は、下記のようにやらせて頂きましたが、お陰さまでワークショップなど
ワイワイ盛り上がりました。アンケートをもとにさらに改善していきたいと思います。

   スクリーンショット 2012 09 30 18 28 37
   Image  1

   


*編集後記*


人前でプレゼンするというのは、とても緊張しました!何度やってもドキドキ。でもこういうのは、場数が大事だったりすると思ってます。
丁度、プレゼンをしあって場数を踏めるような機会のイベントを企画されているイベントが、10月14日に開催されます。
私も参加予定ですが、発表の機会として、または、まずは、いろんな発表の仕方を聞いてみる機会としてみては?(^^)

10/14 東京ライフハック研究会Vol.10
「プレゼン大会」を開催します! | 東京ライフハック研究会BLOG

http://tokyo.lifehacklabs.com/?p=388

  

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です