【手帳】デジタル移行を考えてモレスキンもどきを考える

最近、『モレスキン 「伝説のノート」活用術』を読んだり、読まれた方のブログなど
読んでいて、モレスキンいいな~と思っているのですが、家計をやりくりする主婦的な視点としては、
(主婦じゃないですが、、)
なんとかコストを削減して、同じうまみを得られないかとまず模索してみるところから始めてしまう
ちょっとケチくさいようなまた、それが発見を生んだりのようなということで、自分なりの
ノート術を考えているところです。

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方 モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方
(2010/09/10)
堀 正岳中牟田 洋子

商品詳細を見る

最近、やっと、iPhone3Gから⇒iPhone4に機種変更しました!
なので、
3Gではあきらめてた「パッと記録する」「パッと閲覧する」ということを手帳(アナログ)で
補っていたのですが、大部分をまたデジタル化に戻そうかと考え中。
そうすると、
今のスケジュール×タスク管理×メモ帳の手帳から
アナログで残したいのは、手書きしたい「メモ帳」機能のみになります。
であれば、
「手帳」で複数の機能を持たせる必要がないのでメモ帳に特化したモレスキンの
ようなものがいい気がしてきました。でも、どうでもいいことでも書きやすいメモ帳の
単価としてはモレスキンはまだ手が出しづらい。。。
そこで、
エトランジェディコスタリカのメモ帳でまずはトライ&エラーで運用してみようと思いました。
(モレスキンが流行る中でちょっと肩身が狭い気もしますが、、)
手帳とエトランジェディコスタリカ
写真の右側は、
etrangerdicostarica re-Collection ポケットサイズ リフィル ノートブック セクション(方眼)と
ハンディピックのブックハンドルーラー

ハンディピック ブックバンドルーラーハンディピック ブックバンドルーラー2
バンドをはずしたときやや邪魔なのが気になるので
これから裁縫屋さんにいってバンドを自作できないか見てこようと思います♪
(近所の文具屋は、re-Collection ポケットサイズ リフィル ノートブック セクション(方眼)が私が買って
売り切れになってしまいましたが、モレスキンだけじゃなく、もしやエトランジェディコスタリカも結構人気なのかな?)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です