提案型 仕事スタイルって?
仕事を面白くする方法 (イベント告知)

Medium 2836258475

photo credit: yohann.aberkane via photo pin cc

仕事ってやりたくないことも多かったり、自分が就きたくなかった部署に配属になったり、プロジェクトの担当になったりすることもありますよね。

でも、ヤル気がでないからといって、言われたこと、頼まれたことだけを最低限するんじゃいつまで経っても面白くなんかならないし、やる気はいつまでも出てこなかったり、、


担当の仕事が面白くない時どうしたらいいのか?



やってきてよかったなぁと思うのは、どんな仕事やどんなプロジェクトになっても、
言われたこと以上の工夫・改善をして、よりよくすることを常に意識すること。
  

「もっとこうしたらいいんじゃないか」
「こうしたら、よくなるんじゃないか」
「こことコラボしたら、盛り上がるんじゃないか」
「この情報はみんなでシェアしておいたら新しい芽がでるんじゃないか」

   

そうやって常に何かより良くしよう!もっと盛り上げよう!とアンテナを立てて
気がついたことは、恐れないでどんどん、上司や関係者、チームに提案していきます。

小さいことでもどんどん。

そうすると、いつの間にか、新しいことが自分の声で動き出して
段々面白くなってきたりします。

こうやって常にアンテナを貼って、企画や改善提案を繰り返す仕事の仕方を
「提案型仕事スタイル」だと思ってます。
   


改善提案をすると嫌がられることもあるけど?


改善提案をすると、嫌がられたり、相手にされなかったりすることもあります。
目の前の仕事だけでも忙しいのに、新たに仕事をつくられるのは
困るという考え方もあります。

そこで、次の点を気を配るなどして、改善提案しやすい雰囲気を作っていきます。


提案しやすい雰囲気をつくっていく


◆相手の忙しさをみて、提案の方法を考える

 ・「参考まで」とつけて今すぐではなく、いつかはこうしたいという
  小さめの提案で認知だけ促すことから初めてみる
 ・相手の忙しさに合わせて、一時提案を会ってなのか、
  メールだけなのか、添付資料かテキストか電話かSNSでラフになのか、方法を選ぶ。

◆「ちょこっと出し」をして反応をみてから、詳細の提案に入る

 ・会話の中で、軽く関連する話をしてみて相手がその話題に対してどんな反応を
  持っているのか先に確認し、それに合わせた提案方法考えます。

◆潔く手をひくポイントを明確にしておく

 ・やってみてだめだったときの不安要素と対処をあらかじめ明確にして、
  ここまでならやってみるだけやろうという考え方ができるように話す。

  (これは、あとあと言い出しっぺで言ったからやらなきゃと
   ズルズル続けてしまう自分への歯止めにもなります。)


【イベント開催】
  提案を繰り返して得たヒントシェアができればと思います。


提案型仕事術 セミナー1

この度、勉強会を様々プロデュースしているベッキーさんという女性の方とご縁があり、提案型の仕事スタイル、企画ステップの方法についてお話させて頂くイベントをひらくこととなりました!

小さい改善提案も含めると半年で約100回以上の頻度で提案を繰り返し、その結果イベント30本企画やページリニューアルなどいろんなことを経験させて頂きました。

最初は、企画をしたいと思っても、何から手をつけていいのか、どう進めていけばいいのか最初はすごく戸惑うこともありました。そんな中で、こうやればよかったんだ!という点をお話してシェアすることで、何かヒントになれば幸いです。

ご興味持って頂けたら、ぜひご参加お待ちしてます。
   ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 提案型 仕事術! ~基礎編・企画ステップを学ぶ~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★このセミナーで持って帰ってもらいたいもの
 -提案型仕事スタイルの視点
 -企画を立てるステップイメージ
 -企画スピードを上げるヒント

★対象
下記にあてはまるような方をイメージしています。
 -ルーチンワーク型から、提案型の仕事ができるようになりたい
 -「ちょっと企画立ててみて」と上司から頼まれて困っている
 -他の人がやっている企画の立て方を知りたい
 -企画の立て方の基本を知りたい

—————————
  概要
—————————
日時:9月27日(木)19時~21時30分
   (受付開始18時45分~)

場所:文京区区民センター
   東京都文京区本郷4-15-14 3-B会議室

   
内容:セミナー&交流time
   (お茶やお菓子を食べながら、意見交換など)

料金:1,500円(飲み物、お菓子付き)

定員:20名

持ち物:筆記用具

主催:勉強会プロデューサーベッキーpresents

イベントの参加・詳細はこちら

   

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です