タスクをドラッグで移動してスケジュールに組み込む⇒Google+Todoledo+Outlook

タスク管理方法については日々より効率的でマッチするやり方にチャレンジしています。
ずっとタスク一覧からドラッグして、カレンダースケジュールに組み込んで
予定を管理できたら楽なのにって思ってました。
そして、やっとその方法を構築できそうです♪
【タスクをドラッグで移動してスケジュールに組み込む方法】
 +iPhoneでどこでも閲覧可能
○前提希望条件
・タスクはToodledoで管理したい
・スケジュールはGoogleカレンダーを利用してiPhoneと同期したい
○ツール使用環境
Googleカレンダー+Todoledo+Outlook+iPhone(アプリ:Informant)
1.Outlookを立ち上げておく
2.Todoledoにログイン後、左メニュー内にある「Tools & Services」をクリック。
 iCalのエクスポートをする。
 (Chromeでエクスポートデータをダウンロードすると自動でOutlookへインポートされました。)
※事前にToodledoで同期したいタスクにDue Dateを割り振っておきます
3.Outlookに入ったタスクをOutlookの予定表ないでドラッグしてタスクを実行したい時間帯へドラッグ
4.OutlookとGoogleカレンダーを同期するフリーソフトを活用
 ⇒「Google Calendar Sync」ダウンロード活用方法
これで、細かい予定の計画はPCでまとめてやって、
確認はiPhoneでどこからでも見れるようになりました。
もちろん編集も可能
しばらくこれでやってみようと思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です