Googleカレンダーをバーチカル式に印刷して紙でも管理

アナログな手帳からiPhoneに出来る限り統一してモバイル性と検索性を重視してきましたが、
どうしても、紙に落として使いたい部分があるのでいい方法はないか探して、
Googleカレンダーをバーチカル式に印刷して紙でも管理する方法を考え見つけました♪
Googleカレンダーで予定を管理しているのですが、
いざ印刷しようとすると、デフォルトではバーチカル式にうまく全体を印刷してくれる機能がまだ弱く
手帳のようには使えないところが難点でしたが、これを改善するソフトをオープンで配布してくださっている方が
いらっしゃったおかげで解決しました。

【Googleカレンダーをバーチカル式に印刷して紙でも管理する方法】
オープン技術のすすめ。内のGoogleCalendar to Pocketbookについてから
オープンソフトをダウンロード
※ChoromoではうまくJavaで立ちあげられなかったのでExplorerで行います。
②ダウンロードしたソフトを立ち上げ、私は、下記のように設定し
 プリンターにはあらかじめ30穴空いている(お好みのサイズのリフィイル)無地用紙をセットしておきます。
■作業期間(週):1
■バーチカル(時)8時~24時
■予定描画サイズ:8
■終日予定表示数:4
■ファイル名:日にち.pdf
■用紙サイズ:A4
■表示週:1
③ソフトにより、上記がPDF化されたものがデスクトップに置かれるので、
 30穴リフィイルに印刷すれば、バインダに閉じて持ち歩きも便利です。

私の場合、平日はPCへ向かうことが多いので、PCでタスク管理をすればいいので楽なのですが、
土日はPCへ向かうことが減り、アナログで計画を立てたほうが
スピーディなのでこの方法はとても助かります。
「オープン技術のすすめ。」の方に本当に感謝です。ありがとうございます。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です